PR

高速道路のサービスエリアでクルミッ子が買える場所はどこ?

海老名サービスエリア 鳩サブレ
記事内に広告が含まれています。

皆さんはクルミッ子というお菓子を食べたことはありますか?
クルミッ子は近年、新しい鎌倉の名物として有名になってきたお菓子です。
とても美味しいと評判になりテレビで取り上げられている機会も増えているので、名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。

さて、そんなクルミッ子ですが、いざ食べたい!となったとき、買える場所はそれほど多くないようです。

今回は高速道路のサービスエリア・パーキングエリアでクルミッ子を買える場所はあるのかどうか、調べてみました!

スポンサーリンク

クルミッ子ってどんなお菓子?

クルミッ子は超人気商品とは言うものの、まだまだ食べたことがないという方も多いのではないでしょうか?

クルミッ子は、鎌倉の老舗和菓子屋である鎌倉紅谷が製造、販売しているお菓子です。
特徴としてはやはり、クルミを使った商品だということ。
クルミをキャラメルで包み込み、バター生地で挟みこんであります。
食べてみるとバターやキャラメルの優しい甘さが口いっぱいに広がり、子どもから大人まで大人気となっています。
クルミがぎっしりつまっているから、食べ応えも十分ありますね。

パッケージにはリスの絵があしらわれていて、かわいらしいと評判になっています。
職人が丁寧に手作りをしているので大量生産ができず、なかなか手に入りにくいお菓子です。

販売店舗に行く時間がない、遠くて行けないという方はアマゾンクルミッ子を購入できます。5個入り8個入りお得な切り落としなど幅広く取り扱いがあります。

高速道路のサービスエリアでクルミッ子を買える場所はある?

クルミッ子は東名高速道路の海老名サービスエリアで購入することができます。

神奈川県海老名市にある「海老名サービスエリア」は、日本最大級の規模を誇るサービスエリアです。
日本の大動脈である東名高速道路上にあり、東京に一番近い大型サービスエリアということで、利用者数は全国で一番多いサービスエリアです。

その海老名サービスエリアにある商業施設がエクスパーサです。
たびたびメディアにも取り上げられるほど有名ですね。

名古屋から東京に向かう上り線にあるエクスパーサ海老名上りには神奈川県の銘菓・名産品を多く取りそろえたお土産ショップ「鎌倉・湘南 かながわの味」があります。
そこでクルミッ子を買うことができます。
営業時間は24時間です。

海老名サービスエリアは一般道からも入れる!

海老名サービスエリアは、一般道からも入ることができます。

上り、下りそれぞれ一般道に設置された専用の駐車場に車を止めて、歩いてエクスパーサに行く形(ぷらっとパーク)になります。高速道路を使う予定のない方も、海老名サービスエリアでお買い物でしてみてはいかがでしょうか?
また海老名駅からバスも出ています。車を持っていない方でも楽しめますね!

クルミッ子を買うならオンラインショッピングでの購入が便利

クルミッ子を一度食べてみたいけど近くに店舗がない!
いつも売り切れていて買えない!
という方には、ネットショッピングがおすすめです。
アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングでクルミッ子の取り扱いがあります。

まとめ

クルミッ子は、東名高速道路の海老名サービスエリア上りにある「鎌倉・湘南 かながわの味」で購入可能です。ぜひ参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました